兵庫県立大学 ENGLISH
兵庫県立大学大学院 応用情報科学研究科 Graduate School of Applied Informatics University of Hyogo
TOPページ
研究科について
概要・特色
研究科長のメッセージ
コースの紹介
入学希望の方へ
入試情報
オープンキャンパス
在学生・修了生のメッセージ
教育
博士前期課程
科目構成・修了要件
カリキュラム内容
インターンシップ
修士論文
科目構成・修了要件
カリキュラム内容
博士論文
アドミッション・ポリシー・
カリキュラムポリシー・
ディプロマポリシー
学位論文審査基準
研究
教員・研究
教員公募情報
就職
産官学連携
外部評価
行事
リンク・資料
交通アクセス
TOPページ >> 入学希望の方へ >> 在学生・修了生のメッセージ
在学生からのメッセージ
専門性の高い学びの中で新たな視点を得ることができます。
高信頼情報科学コース 博士前期課程在学生
新しく開設した高信頼情報科学コースのダブルディグリー・プログラムに参加し、兵庫県立大学とカーネギーメロン大学の学位取得をめざして入学しました。ダブルディグリー・プログラムでは、英語での授業や、アメリカとの遠隔授業などユニークな教育環境のもとで、情報セキュリティの研究に取り組んでいます。また、インターンシップという実践の場が与えられているので、明確な目的を持って積極的に取り組むことができます。
政策経営情報科学コース

学際的なカリキュラムを通じて、実践的な知識と技術を学べます。
政策経営情報科学コース 博士後期課程在学生
身の回りの機器で広く用いられている組込みシステムに興味があり、情報科学技術の社会応用を広く扱う応用情報研究科に入学しました。ここでは、都市型の独立キャンパスならではのアットホームな雰囲気、かつユニークな先生方によるインセンティブな環境のもとで、勉学に集中することができます。充実した研究活動の中で、多角的な視野を持った技術者を目指して頑張っています。
ヘルスケア情報科学コース

昼間に仕事を持つ社会人でも在職したまま勉学に取り組むことができます。
政策経営情報科学コース 博士前期課程在学生
経済団体で働く私は、ITを業務効率化や経営戦略の有効なツールとして普及サポートして行くことを課題としています。業務の傍らICTの最新技術をキャッチアップしていかなければならず、オープンソース、WEBシステム、情報セキュリティと広範囲に体系的に学ぶ機会を持ちたいと強く思うようになり応用情報科学研究科に入学しました。講義は昼夜開講制で、長期履修制度も用意されているので、仕事との両立ができ、確かな専門知識を養うことができます。
政策経営情報科学コース


▲ ページの先頭へ
(c) Graduate School of Applied Informatics, University of Hyogo All rights reserved.
兵庫県立大学大学院 応用情報科学研究科 〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7丁目1番28号 計算科学センタービル5-7階 ご連絡・お問い合せ先 TEL: 078-303-1901 FAX: 078-303-2700